洗足音楽大学オンラインスクールの特徴・講座の中身を2分で解説

洗足音楽大学オンラインスクールの特徴・講座の中身を2分で解説
Pocket
LINEで送る

洗足音楽大学が展開するオンラインスクール「SENZOKU ONLINE SCHOOL OF MUSIC」の特徴を解説。

音楽の基礎を学びたい、学ばせたい、音楽の道を目指したい、目指させたい、そんな小中高学生の皆さん、ご父兄の方々にご紹介したい学校です。有名音楽大学への入学を目指してのオンライン講座です。僕は独学でギターを弾きバンドもやっていたりしますが、やはり基礎を学んでおいたらまた違った人生があったかもしれないなんて考えたりすることもあります。なんでもそうですが、脳が柔軟な時期に覚えたものは一生ものですから、早くはじめることに越したことはないと思っています。このプログラムはオンラインの内容にしては充実したものになっていて、しかも全てのカテゴリーが無料で受けられます。一見の価値はありそうです。

「SENZOKU ONLINE SCHOOL OF MUSIC」とは?

2007年4月に開校し、以来 洗足学園ではインターネットでの音楽学習における可能性を追求してまいりました。現在は 楽典、聴音を始めとして 音楽史など幅広く学ぶ環境を整えております。それらを楽しく学ぶことができるよう配慮し、新たな企画開発を進めてまいります。また、スクールのコンテンツの大部分は 音楽大学などへの受験対策に最適です。
より多くの方々にご利用いただければ幸いです。(校長 清水昭夫氏)

画像参照元:senzoku

オンライン・コンテンツ

《ソルフェージュ》

・りずむん
(リズム教育ソフトの決定版!初歩から高度なレベルまで対応しており、ゲーム感覚で
リズムを学習する)
・調音
(世界最高峰の聴音学習システム!)
・聴音RPG
(ロールプレイングゲームで遊びながら音感を向上させるという、これまでにない画期的
な教育ソフトウェア)
・譜読みの訓練
(譜読みの訓練をするためのソフト)
・ワオーン・デスマッチ
(和音の種類を聴き分ける力を向上させるソフト)
・ネイローンの逆襲
(楽器の音色を聴き分ける力を向上させるソフト)

画像参照元:りずむん

《音楽史 Music Picture Book Libraryとは》

世界の有名音楽家の伝説を絵本を通して知ることができる。好きな絵本を選んでね。

・ハイドン
(フランツ・ヨーデル・ハイドン(1732-1809)”交響曲の父”と呼ばれる、ウィーン
古典派を代表する作曲家ハイドンのお話です)
・バッハ
(ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(1685-1750)”音楽の父”とよばれるバロック時代
を代表する作曲家、バッハのお話です)
・メンデルスゾーン
(フェリックス・メンデルスゾーン(1809-1847)結婚式でおなじみのあの名曲を
生んだドイツロマン派の作曲家、メンデルスゾーンのお話です)画像参照元:Music Picture Book Library

《音楽理論・楽典》

①クラシック系

・楽典・解説
(ト音記号と ヘ音記号 、そして ハ音記号など)
・オンライン試験
(楽典の各項目ごとに 6 種類の問題を用意)
・和声の祭典 和声楽学修支援システム
(和声学の課題をWeb上で実施し、連結の評価を受けることができる)
・地球の旋律線 対位法学修支援システム
(ゲーム様式で対位法を学修することができる)
・過去問オンライン
(洗足学園の過去の入試問題を、オンラインで実施)

②ジャズ ロック&ポップス系

・ジャズのための基礎知識
(ジャズを学習するための基礎知識を解説)
・R&P キーボード講座
(キーボード演奏の必修スタイルともいえる基本事項をもれなくピック・アップし、
わかりやすい解説で無理なく誰にでもマスターできるようサポート)
・コード進行方の基礎
(コードの構造やカデンツの基本をわかりやすく解説 他)

画像参照元:キーボード講座

《和声の祭典》

和声の祭典では、和声学の課題をWeb上で実施し連結の評価を受けることができる。

・和声学課題集Ⅰ
(第1部 三和音/第2部 属七の和音/第3部 付録)
・和声学課題集Ⅱ
(第1部 Ⅱ7の和音/第2部 属9の和音/第三部 和音の変化/
第4部 ドッペルドミナント/第5部 各種の七の和音/第6部 付録)画像参照元:wasei

ミュージックマスター ・オンラインとは

ミュージックマスター ・オンラインは、Web上で受検できる無料の検定です。音楽検定を開発した公益財団法人 音楽文化創造と、音楽のオンライン教育を推進している洗足オンラインスクールが制作・運営しています。音楽の知識や経験を試す場と利用することができ、音楽学習の幅が広がっていくことができるでしょう。

①聴いて答える
(様々な種類の音楽を実際に聴いて解答する問題が全体の半分にのぼる画期的な検定)
②24時間OK!
(PC とネット環境さえあればいつでもどこでも受検できる。登録から合格認定まで
Webで完結!)
③スキマ受験
(設問を終えるごとに受検を一時中断できるので、まとまった時間がなくても受検
できる)
④3分で手続き
(登録に必要なのはメールアドレスのみ!受検料もかからないので自分の音楽力を
気軽にチェックできる)

画像参照元:Pinterest

まとめ

音楽の世界は本当に幅広いですが、小学生のころから基礎を学んでおくことはもちろん、中学、高校生向けのオンラインスクールを活用することで、将来の夢が開けますね。音楽を通して世界を観ることも人間形成の上でもとても大切なことと思います。豊かな心、穏やかな精神を築く源と言っても過言ではないでしょう。ここにこんな便利なツールがあることを知ってほしいです。是非、活用していただいて、感性を磨いてほしいです。

Pocket
LINEで送る