Crefus(クレファス)の評判や料金・費用についてまとめてみた

Crefus(クレファス)の評判や料金・費用についてまとめてみた
Pocket
LINEで送る

Crefus(クレファス)というロボットプログラミング教室の口コミや料金についてまとめました。卒業生の声も紹介。

また、実際にどういう特徴があるのか、個別説明・体験授業についても詳しく解説いたします。

画像元:Crefus

Crefus(クレファス)って実際どんなスクールなの?

Crefusが目指すもの

Crefusは過去15年にわたってロボット製作とプログラミングで子どもたちを夢中にさせてきました。目的は「自分で学び、自分で理解していくこと」。AIなど様々な技術革新や社会の変化を楽しめる、人生を幸せに過ごしていけるチカラを子どもたちに与えたいと考えていきたい。という理念のもとで運営されています。

Crefusの特長

わが子の成長に驚き、ほめたくなる仕掛けがいっぱい。小さなことから大きなことまで目標が明確に設定されているようです。

■ 小さな成長実感・・・発表会や子供たちの様子を共有
■ ロボット検定・・・目標ができる
■ 身近な大会・・・自信を育む
■ 世界大会・・・世界に視野が広がる

どんな子供に育つの?!

「自分から夢中になって取り組み、みんなと協力してあきらめずにやり抜く子供を育てることの一助になっている」という意見がありました。

■ 自発力
■ 夢中力
■ 問題解決力
■ コミュニケーション力

どんな風にステップアップするの?

年長〜高校生まで幅広く体系的に学べ年齢にあった「チカラ」を身につけていきます

■ Kicksジュニアエリートコース(ベーシック/スタンダード/アドバンス)/年長~小2
自分の手を動かし試行錯誤を繰り返す「ものをつくる」ハンズオン教育。
■ Clefusコース(ブロンズ/シルバー/ゴールド)/小3~
メカニズムの基礎学習、プログラミングの基本
■ Clefusコース(プラチナ/M2/M3)/ゴールド終了後
データ収集と処理、グラフ化の方法やセンサー制御と変数の考え方を使用したプログラミングの習得
■ Clefusコース(SS1 / SS2 / SS3)/M3修了後
レゴ®®教材から卒業し、より本格的なロボットキットを使用しての学習

教室の発表会から身近な大会、世界大会へ~子供たちの自信を少しずつ育みます

Crefusから毎年多くの子どもたちがロボットコンテストの世界大会にチャレンジし、世界の人々と交流しています。

具体的にどんなコース内容なの?

画像元:Crefus

年長~小2ではじめる

Kicksジュニアエリートコース(ベーシック / スタンダード / アドバンス)
自分の手を動かし試行錯誤を繰り返す「ものをつくる」ハンズオン教育。小2アドバンスコース最終目的は自らが制作したものを動かしながら学びます。様々なセンサーを駆使することで、本格的な作品が作れるようになることを目指します。Kicksジュニアエリートで使用するロボット教材は「レゴ®エデュケーションWeDo 2.0」レゴ®ブロックを組み立て動かすことで、プログラミングとものづくりを体験できる教材です。タブレット端末やPCにソフトウェアをインストールするだけでプログラミングを始められます。

★ベーシック(年長)
科学の知識[ 量の体験と算数 ]
想像力[ 表現の楽しみ ]
問題解決力[ 試行錯誤の楽しみ ]
コミュニケーション力[ 伝える喜び ]
★スタンダード(小1)
科学の知識[ 計測と記録 ]
創造力[ 身近な物の動きの仕組み ]
問題解決力[ プログラミング ]
コミュニケーション力[ 表現力/観察力 ]
★アドバンス(小2)
科学の知識[ 予測・実績・分析 ]
創造力[ 視野の拡大とモデルの改良 ]
題解決力[ 問題解決に挑戦 ]
ミュニケーション力[ ポジティブシンキング ]

小3〜小6からはじめる

画像元:Crefus
Crefusコース(ブロンズ / シルバー/ ゴールド)
メカニズムの基礎学習、プログラミングの基本など、ロボットを題材としたものづくりを通して、集中して作り上げる事やアイデアを表現すること、論理的に考える力を養い、算数や理科の知識、技術などを学びます。また、発表会を通じてプレゼンテーション手法を学習します。小5~ゴールドコースでは、自律したロボット製作がテーマになっており、フォワードとキーパー2種類の自律したサッカーロボットを製作します。サッカー競技を通してセンサーと条件分岐を用いた中級プログラミング、パソコンを使ってのプレゼンテーション手法なども学習していきます。ゴールドでの学習目的は理数的な知識と思考力を統合して、より高度なプログラミング活動を通じて論理的に考える力を養うこと。それが最終目標です。

★ブロンズ(小3)
ロボット製作とプログラミングの入門となるコース
[ 学習領域 ]
掛け算 • 割り算 • 表とグラフ • 資料の分類と整理 • 長さ/重さ/かさの単位 • 計器による測定。図形の性質 • 表や棒グラフ • 滑車と輪軸 • テコのつりあい • 電気の通り道とその利用。
[ 主なカリキュラム ]
パソコンの基本操作 / ロボットの動き / ギアの組合せと速さ / ロボットの初級プログラミング / ペットロボットを作ろう / 速度計測と表やグラフの作成 / ギアダウンロボットの製作 / センサーの働きをもちいたプログラミング / プログラムのループ / プログラムの保存 / ライントレースの考え方 / 平均の計算 / 競技用ロボットの製作 / 競技会と発表会
★シルバー(小4)
平面上を自在に動けるロボットを作ることが一つの目標
[ 学習領域 ]
速さと比 • 小数と分数の計算 • 条件を整理する問題 • テコの規則性 • 電気の働き。整数の加減乗除 • 条件を整理して 考える課題 • 時間と速さの総合課題 • 場合分けの総合課題。
[ 主なカリキュラム ]
シンプルロボットの製作 / パソコンの基本操作 / 初級プログラミング / 信地回転と超信地回転 / 無限ループの概念 / タッチセンサーの働き / センサー応用のプログラミング / カラーセンサーのプログラミング / 計測した数値を表にまとめる / ライントレースするロボットの製作 / 超音波センサーの働き / 回転運動を往復運動に変える仕組み / 迷路脱出ロボットの製作とプログラミング / プレゼンテーションの作成 / Crefus Cupでの競技会と発表会
★ゴールド(小5~)
段階的に高度なプログラミングへとつなげていく
[ 学習領域 ]
図形の性質 • 測定値の平均 • 表や折れ線グラフ • 樹形図と組み合わせ • 場合の数 • 等号と不等号。整数の加減乗除 • 条件を整理して 考える課題 • 時間と速さの総合課題 • 場合分けの総合課題 • 計器による測定。
[ 主なカリキュラム ]
パソコンの基本操作 / ローマ字学習 / 中級プログラミング / タイマー制御 / 無限ループの概念 / 条件分岐のプログラミング / フォワードロボットの製作とプログラミング / 2つの条件分 岐を使ったプログラム / 3つ目(タッチセンサー)の条件分岐プログラム / フォワードロボットの製作 / 角度センサーのプログラミング / キーパー ロボットの製作 / Crefus Cupに挑戦するサッカーロボット(フォワードとキーパー)の製作とプログラミング / プレゼンテーションの作成 / Crefus Cupの競技会と発表会
ゴールド修了後の上級コースについての詳細はこちら

卒業生の声

画像元:Crefus

大きな成長のきっかけとなった、FIRST®LEGO®League(FLL)での3年間

Crefus卒業生である冨平準喜さんは小さい頃からものづくりが大好きで、幼稚園児の時に、複雑なプラモデルをつくったり、おもちゃを自作する僕を見て、お母さまがCrefusを見つけて、勧めてくれたそうです。

小学3年生からCrefusでブロックプログラミングをはじめ、テキストプログラミングは5年生からはじめました。Crefusで基礎的なことを学んでいたことで、本格的なロボットプログラミングやテキストプログラミングをやるのも抵抗がなかったとのこと。

国立東京工業高等専門学校情報工学科卒業後、筑波大学情報学群知識情報図書館学類に編入学。大学での研究分野は自然言語処理。全国高専プログラミングコンテスト課題部門にて最優秀賞、文部科学大臣賞を受賞、ものづくり大賞内閣総理大臣賞を受賞するなど、輝かしい実績を誇っておられます。将来的には「人工知能と組み合わせた次世代検索システムを開発したい」と意欲を燃やし続けています。

個別指導・体験授業についておしえて

画像元:Crefus

気になったらまずはCrefusの無料体験教室

Crefusでは、プログラミング教室をご検討の方を対象に、「Crefus無料体験教室」を実施しているようです。まずは体験学習をチェックしてみましょう!!

まとめ

小学生からプログラミングを授業として学ぶことが色んな意味で育成になるということを改めて知りました。また、若い脳のうちにたくさんのことを吸収し、また楽しく学べるようなカリキュラムを導入している「Crefus」というスクールがあることも初めて知りましたが、調べているうちになんだかこちらまでワクワクしてくるような気持になりました。

Pocket
LINEで送る